武庫川女子大学

0798-45-3523
E-mail

海外留学体験記

韓国

Korea

梨花女子大学

交換留学

留学生活を支えてくれる梨花女子大学の学生たち 

2013.3.27

Aki Uyama (留学期間:2013/03~2013/12)

 友達をつくるために自分から積極的に声をかけたり、イベントや会食へ出かけていきました。初めは不安なことも多々ありましたが、友達ができて本当にいろいろと助けてもらいました。ルームメイトは中国人留学生で日常会話は全て韓国語でしています。今のところ問題はなく暮せています。ただ、学内の連絡やオリエンテーションなどは基本的にすべて英語で行われているので、韓国語、英語共に重要だなと感じています。留学生の割合は中国、台湾が一番多く、順に日本、フランス、その他欧米やアフリカ系の様々な国から来た留学生がいます。梨花にはEwha Peace Buddyといって、留学生の生活を支えてくれる梨花の学生たちの存在があるので、困った時はいつでも相談できる環境です。

韓国での生活について

2013.3.25

Yoshiko Teramachi (留学期間:2013/03~2013/12)

  寮はとても清潔で住みやすいです。たくさんの外国人の友達もできると思う。日本人には変圧器も備え付けであり、とても便利です。私のルームメイトは中国人の学生で、仲良く、会話は英語で行っています。生活はとても楽しいけれど料理ができなく、毎日外食か、何か買って食べる生活をしていて少し大変です。また円安になっているので物価が高くなっているように思います。

ページTOP

武庫川女子大学 国際センター

日下記念 マルチメディア館1階
開室時間
月~金曜日 9:00~17:00 / 土曜日 9:00~13:05
0798-45-3523
E-mail
copyright© International Center of Mukogawa Women's University all rights reserved.