VOICE

オーストラリア

Australia

フリンダース大学

短期留学

【短期留学】春期オーストラリア英語留学

2020.3.20

Mahomi Kitano (留学期間:2020/02/22~2020/03/13)

留学したいというのが私の幼い頃からの夢で、期間と費用を考えた結果、この3週間のオーストラリア留学に決めました。また、教育学科の先輩が昨年この春季オーストラリア留学に参加していたことも大きなきっかけとなっています。

英語クラスでは、とても楽しい先生のおかげでクラスメイトともすぐに仲良くなることができ、ペアワークやグループワークを通して実践的な英語を学ぶことができました。今までの日本の授業とは違い、思ったことをすぐに発言でき、主体的に授業を受けることの楽しさと身につく知識の多さを実感しました。

ホームステイでは、ホストファミリーの家族の一員となることで、日常生活の英語を身近に感じ、授業とはまた違った英語を学ぶことができました。また、料理や洗濯物などの家事を一緒にすることで、日本との違いやオーストラリアの文化を体全体で感じることができました。放課後には、ホストファミリーがよくビーチに連れて行ってくれました。美しいビーチで何度も泳ぐことができて幸せでした。おすすめスポットはランドルモールです。たくさんの服屋さんや食べ物屋さん、お土産屋さんがあり、一日中楽しむことができました。

課外活動ではオーストラリアの有名な観光名所に行くことができ、美しい景色と初対面でも友達のように接してくれる店員さんに出会い、とても良い思い出になりました。また、ホストファミリー宅に帰ってからの話のネタになり、会話が広がりました。

このプログラムに参加したことで、視野が広がり、これまで常識と考えていたことや自分の能力、そして日本文化を見直すことができました。オーストラリアの大きな課題である水の貴重さは思っていた以上に深刻で、日本での私の水の使い方について反省する機会になりました。また、失敗を恐れずにやってみることの大切さを実感したことで、これからもたくさんの挑戦をしたいと思えるようになりました。

3週間という短い間でしたが、毎日新鮮なことばかりで、私の人生においてとても大きく、良い経験になりました。この3週間で得られた知識や感じたことを、私の将来に活かしたいと考えることができました。

自分を大きく変えるチャンスです!!とても楽しく、人生で1番濃い3週間でした。この経験があなたの考え方や性格をより良い方向に変えてくれるかもしれません。このチャンス、逃したらもったいないですよ!!!

小さなことに毎日驚き、失敗さえも楽しく新鮮な生活がとても楽しかったです。オーストラリアと英語が大好きになりました。

忘れられない春休み

2016.4.22

Akiko Tashiro (留学期間:2016/02/27~2016/03/18)
この留学が終わってしまった時、とても寂しく日本に帰りたい気分ではありませんでした。この機会がなければ縁がなかった場所だと思います。普段交流のない他学科の同期、先輩とも仲良くなれて幸せです。

初めてのオーストラリア、英語はもちろん日本と違う食生活で3週間過ごせるか不安でした。しかし、親切な人ばかりです。自分が食べられないとはっきり伝えてお互いが気を遣わずに過ごせることが出来ました。自分の意志をはっきりなんでも英語で伝えるという貴重な文化体験ができ、これからもこの体験が生きていくことだと今改めて実感しています。

授業は積極的に英語を使うカリキュラムになっています。外国人にインタビューした結果を元に統計した、英語のグループプレゼンもいい経験になりました。普段の授業で味わえないチームワークも忘れられません。

振り返ると初めての大学生の春休みを充実して過ごせたと思います。沢山の出会い、経験で満たされた3週間でした。

ページTOP

Contact us

Tel:+81-(0)798-45-3523
E-mail

Find us

武庫川⼥⼦⼤学
国際センター
兵庫県⻄宮市池開町6-46
中央キャンパス⽇下記念マルチメディア館1F

Mukogawa Womenʼs University
International Center
6-46 Ikebiraki-cho, Nishinomiya, Hyogo, 663-8558, Japan
Multi Media Building 1st floor, Central Campus

Open Hours :

Weekday 9:00 am ~ 5:00 pm
Saturday 9:00 am ~ 1:05 pm

Connect us

facebook instagram
copyright© International Center of Mukogawa Women's University all rights reserved.