夏期中国語留学

2019.4.1

プログラム概要

募集要項

 

●習熟度別で少人数のクラス編成

●初心者のクラスも開講

●現地学生との交流の機会が多い

●有名な観光名所の見学や文化体験などのアクティビティが充実

 

台湾にある銘傳大学台北キャンパスで中国語を学ぶプログラムです。銘傳大学は、2016年に武庫川女子大学の海外協定大学になった大学で、4つのキャンパスを所有し、10学部に190,00人もの学生が在籍しています。台湾内にある私立大学の中で最も国際的な大学ともいわれています。交換留学生の派遣や受け入れ場度、本学との交流も盛んにおこなわれています。約2週間のプログラムでは、午前は会話や文法などの学習を重点的に行い、午後は現地の学生との交流や文化体験のクラスなどを受講します。クラス編成は習熟度別に振り分けられるため、初級~中級レベルでも安心して参加することができます。また、週末には日帰りツアーも予定されており、充実した2週間を過ごすことができます。

 


1. 研修場所


銘傳大学 台北キャンパス

 


2. 研修日程


2019年8月11日~2019年8月24日 (約2週間)

 


3. 滞在形態


学生寮

 


4. 募集人数/募集対象


10名 / 全学部・全学科

※試験や実習等の日程によっては参加できない学部・学科があります。申し込む前に各自で確認してください。

※先着順とし、定員に達した場合は申込受付を終了します。

※最少催行人数:6名

 


5. 単位認定


共通教育科目「特別中国語演習」2単位

 


6. 参加費用


175,000円(2019年4月1日時点)

※研修費用は、為替の変動や燃油サーチャージの変動にによって変わるため、確定額は参加確定後にお知らせします。現時点では2019年4月1日時点の概算額を提示しています。

 


7. 説明会


4月25日(木)16:30~@MM507

※上記の日時に参加できない場合は、国際センターにて説明会の録画ビデオを視聴することができます。

 


8. 申込期間/申込方法 ※全コース共通


 申込受付開始 : 4月26日(金)9時00分~

オンライン申込締切 : 5月15日(水)23時59分まで

窓口での提出書類締切 : 5月17日(金)17時00分まで

 

申込要項をよく読み、手順にしたがって期日までに申込みをおこなってください。

STEP1. 申込準備(顔写真・パスポートのスキャニング)

STEP2. オンライン申込

STEP3. 登録アドレスに届くメールを確認

STEP4. オンライン申込から1週間以内に国際センターへ必要書類を提出

※オンライン申込だけでは申込完了となりません。オンライン申込より1週間以内に以下の申込書類一式の提出が必要です。

※1週間以内に窓口での書類提出がなかった場合は、オンライン申込を無効とします。再度申し込む場合は、STEP.1からやり直してください。

※オンライン申込から窓口での書類提出締切までが1週間未満の場合でも、窓口での書類提出の締切は4月30日(火)を厳守とします。締切間際にオンライン申込をされた方はご注意ください。

 

書類提出先 : 国際センター 中央キャンパス 日下記念マルチメディア館1階

月~金: 9:00~17:00 土: 9:00~13:05

 

 

≪窓口での提出書類≫ 以下の提出書類を印刷し、必要事項を記入の上窓口へ提出してください。

■ 銘傳大学中国語研修参加申込書 ※A4片面印刷

※顔写真添付欄に35mm×45mmの顔写真の添付が必要です

■ 留学志望動機書 ※A4片面印刷

■ 誓約書 ※A4両面印刷

■ 前期の時間割を印刷したもの

■ パスポートコピー(顔写真のページ) ※A4片面印刷

オンライン申込時にパスポートを提出ができなかった場合のみ、コピーを窓口に提出してください。印刷時は拡大や縮小などの操作をしないでください。白黒印刷・カラー印刷はどちらでも結構です。

【パスポート申請用写真の規格】

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/ic_photo.html

証明写真は、インフォメーション・スクエアにある自動証明写真機を600円で利用できます。

オンライン申込と窓口での書類提出ができれば申込完了!


9. 問合わせ先


国際センター

日下記念マルチメディア館1階

ページTOP

武庫川女子大学国際センター

〒663-8558 西宮市池開町6-46 中央キャンパス日下記念マルチメディア館1階
(月~金)9:00~17:00 (土)9:00~13:05
TEL:0798-45-3523 E-mail
facebookinstagram
copyright© International Center of Mukogawa Women's University all rights reserved.